バージョン 2

いつものパッケージとはちょっと違う、ベジッポのドライフルーツたち

6月18日地元の広島県福山市でのイベント「福マチキッゼリア」にベジッポが出店しました!
地元のママとキッズが主体となって行う、元気が溢れるこのイベントに
梅雨もどこかへ隠れてしまって、この日は晴天。
会場には3000人もの人が来場してくださいました。

今回のベジッポのテーマは
ママとキッズがワクワクする、初夏を感じさせるイメージ!
商品を丁寧にセッティングしながら、涼しげでワクワクさせるブースを準備しました。

今日はどんなお客様との出会いがあるのかな?セッティングを楽しむベジッポ店長

DSC_0268

商品たちも、イベントにワクワクしているみたいです

ベジッポでは、このイベントに合わせてママとキッズが喜ぶ、福マチキッゼリア限定商品を用意。
可愛らしいメイソンジャーにキャンディーやドライフルーツをたくさん詰めて、
特典にデザインプロデューサーmakoさんの、非売品の「いろいろくんワッペン」をつけて完成です。
お花のシールは、今回のイベントのテーマのお花に合わせました。
見てると、まるでお花畑にいるみたい。
たくさんの方が、ブースを訪れてくださいました。

ベジッポのスタッフも子供ブラスバンドの音楽に合わせて踊ったり、
一緒に出店したデザインプロデューサーmakoさんのブースでも、急にお絵描きが始まったりと
出店する側も楽しめるイベントでした。

踊るサンタロウ編集長

会場の陽気な雰囲気を感じて、絵を描き始めるmakoさん

makoさんの素敵なポスターもブースに彩りを添えました

この「福マチキッゼリア」というイベント、
子育てママたちを繋げて地域の子供をみんなで育てよう、と活動するNPO法人mamanohibiさんが主催するイベントです。
このNPO法人の代表の小寺さんに声を掛けていただいたことがきっかけで、初めて出店させていただきました。
お店やワークショップ、ママたちのトークイベントや子供達のブラスバンドなどが開催され、
思いに賛同する人たちが集まって、作り上げている温かいイベントでした。

和気あいあいとした、このような温かいイベントに参加させていただいてありがとうございました。
子育てママがますます元気になるようなそんな商品を提供できるベジッポでありたいなあと感じた日でした。

フィナーレには紙ヒコーキがたくさん舞って圧巻

 

最後に、今回のイベントでうれしい体験がありました。
お母さんと一緒にブースに来てくれた男の子。
足使いがスペシャルに上手で、誇らしげに剣をみせてくれました。
商品を販売するという中で、お客様と自然に会話を楽しみ、心が通じ合う瞬間。

13427777_517518078452980_6428842904880268139_n

ベジッポに来てくれた、小さなお客様とのステキな時間

接客の喜びは
ただ商品が売れるだけではなく
このように対面することで、いろんなお客様と心が通じ合う瞬間を感じれることなんだなと感じました。
福山市市制100周年記念イベント
福マチキッゼリアスペシャル
「ぼくらが旅に出る理由」
来場者の皆様及び、関係者の皆様
暑いなか大変お疲れ様でした!

 

このイベントを主催したNPO法人mamanohibiさんのHPはコチラから

 

編集長 サンタロウ

IMG_20160531_190109